ウッドチップ

バケットチッパー

 

廃木材のチップ化作業

 
レンタル会社にて普通にレンタルできる配管機で作動します。5本配管機は必要ありません。運転席より全てコントロールができます。
1日8時間稼働でおよそ20トンの生産量を誇ります。排出口のスクリーンメッシュ(大きさ注文時に選択)が大きければ大きいほど、処理もスムーズになります。

ハスクバーナ・ゼノア SR03000

 

自走式チッパシュレッター

 
最大処理径180mm、処理能力は1.5~5m3の業務用チッパーシュレッダーです。
チップサイズも無段階に調整できるので、後利用の目的に応じたチップを作れます。
様々な木質に対応でき、特に竹材の破砕においては数ある他機の追随を許しません。

 
page 076