上段へ移動

 
シェイクハンドバケット【スグル】強制ふるい兼用フォーク


・この機械は従来のスケルトンバケットと比べ2倍以上のふるい作業処理能力と、含水比の高い土砂等のふるいにも使用できるよう設計しました。

・蓋の部分は油圧で可動する機構になっているのでフォークとしても使用でき、1台で2役こなせるアタッチメントです。

 
 
 
 
 
シェイクハンドバケット「スグル」強制ふるい兼用フォーク開発の経緯

●開発の原点は、如何にふるい分け作業の効率を上げ且つ、高含水比の土砂
 や粘性土などに対応できるかでした。
   
  従来のバケットの振るい落としは底部からのみなので、より作業効率を

 上げようとバケットの揺動を増すと上部からこぼれ落ちます。
 また、含水比の高い土砂や粘性土では、ふるい目の目詰まりが発生し
 作業能率が低下するどころか作業にならない事も良く起こります。

 現在のところ、これらの対応策としては天日で乾燥させるというお天気任せな
 ところがあり、工期に影響が出る場合がありました。
 また、ふるい物に大きな石やゴミなどの不純物が含まれている場合は
 その除去分別に時間と労力が発生してしまいます。

それらの悩みを解決出来るよう開発したものが【シェイクハンドバケット】です。

 
シェイクハンドバケット「スグル」使用する利点
  1. スケルトンバケットに比べ排出部の面積が広く、従来の2倍以上の 作業量が期待でき作業日数と作業コストを削減できます。
  1. 今まで困難だった高含水比の土砂のふるい作業が行え、天候にされない 工程管理が可能となります。
      
  1. 大きな石やゴミなどの不純物が混ざっている場合でもバケットに装備 されているフォークで取り除くことができます。
    ※手元作業員の人員削減と人力除去で発生する事故を回避できます。
  1. ふるい作業の能率が2倍となることから、バケットを反す際に 発生する金属音の不快音や振動時間を半減することができます。
 
シェイクハンドバケット「スグル」使用用途

1)土砂などのふるい作業

2)クラムシェル代わりとした掘削作業

3)フォーク機能を使用しての解体作業や  残材の集積・積み込み作業

4)抜根作業と抜根した根株の土の除去や積込み作業

 
シェイクハンドバケット「スグル」主な特徴


1)バックホウ全機種(共用配管機)に対応可能です。
 0.7m3または0.45m3の2タイプをご用意。
 0.45m3用に関しては替えブッシュ式を採用、コマツ・CATなどピン径
 が異なるメーカーでもピンとブッシュを交換する事により使用可能と
 なります。

2)バックホウは共用配管機を使用します。
  蓋の開閉はペダル操作で行います。

 
シェイクハンドバケット「スグル」仕様
 
品名
シェイクハンドバケット「スグル」
型式
SU120
SU200
取付バックホウ
0.4~0.45m3(10~14t)級
0.7~0.8m3(16~21t)級
バケット幅(mm)
850
1.128
ふるい目(mm)
100/150
100/150
蓋最大開口(mm)
880
1.168
質量(kg)
900
1.400
全幅(mm)
1.1190
1.380
全長(mm)
1.225
1.631
全高(mm)
1.110
1.420
使用油圧(Mpa)
20.0
31.4
※プッシュ、ピンは付属しています
※油圧シリンダーは国内メーカーのものを使用
 交換用のシルキットも容易に入手可能です
 
 
SU120平面図
SU200平面図
   
 
 
シェイクハンドバケット「スグル」画像
 
Beautiful Horses
  Beautiful Horses   Beautiful Horses 
Beautiful Horses
Beautiful Horses
  Beautiful Horses   Beautiful Horses 
Beautiful Horses
Beautiful Horses
  Beautiful Horses      
 
 
シェイクハンドバケット「スグル」動画
 
 
 
 
シェイクハンドバケット「スグル」レンタル料金
 
型式
日割単価
月極単価
SU120
0.45m3用
10,000円
200,000円
SU200
0.7m3用
12,000円
240,000円
 
 
 
Copyrightc 2015 FURUGAKI CORPORATION All Rights Reserved.