再生骨材製造機 【バケットクラッシャー】
 

【H23.5米国特許取得】再生クラッシャーラン製造工

H29年4月20日~【活用効果評価済み技術(VE評価)】NETIS

登録番号:HK-080003-VE
 
 

バックホー1台で骨材製造

【再生クラッシャーラン製造工(脱着式)】は小規模工事や仮置き場の設定が困難な工事など様々な現場で、コンクリート塊(有筋・無筋)を再生骨材に加工し、路盤材、基礎材、盛土材として現場内利用を図ることが出来ます。
専用のアタッチメントをバックホウに取り付けるだけで、現場内での骨材再生が可能になります。積み込み部に取り込んだコンクリート塊を破砕し、バケット後部から排出。
取り込み作業に20秒、破砕作業に20秒、作業の流れを変えずに骨材を再生します。
コスト70%削減、CO2 70%削減 達成‼
工事成績の加点対象技術
NETIS:HK-080003-VE

技 術 概 要

コスト削減・環境負荷低減・リサイクル性向上

現場内で発生したコンクリート塊を現場内で骨材に再生する再生クラッシャーラン製造工。
コンクリート塊の処理コスト、骨材の購入コスト、運搬コストが不要となります。
また、輸送車両が減ったことにより道路・住宅環境の改善、道路メンテナンス費の削減、 排気ガスの低減等の改善を図ることが出来ます。

※詳しくは【資料コーナー】をご覧ください
 

新技術活用のメリット

【再生クラッシャーラン製造工(脱着式)】は国土交通省の【NETIS(ネティス)新技術情報提供システム】と北海道建設技術センターの【新技術情報提供システム】にも登録されています。
新技術の活用は工事成績評定の加点対象になります。総合評価落札方式でも新技術の提案が加点対象になることがあります。
※詳しくは発注官庁へご確認下さい。
●平成23年4月1日~平成29年4月19日 【活用促進技術】に指定されました。
●平成29年4月20日~【活用効果評価済み技術(VE評価)】になりました。
※VE評価になることにより、工事成績評定での調査票提出が不要となり、事後評価の必要が無くなりましたので施工後の事務処理が大幅に軽減されました

従来技術とのコスト比較

※従来技術とコスト比較詳細PDFはこちらから
  ※従来技術との全体比較詳細PDFはこちらから

レ ン タ ル 料 金(アタッチメントのみ)

型式 日割単価(税込) 月極単価(税込)
0.7用 46,200円 924,000円
※配送費用・脱着工賃は別途となります。 
※ご利用にあたり、ベースマシーン(0.7m3クラス)共用配管機(ドレン配管有り)が必要となります。
記載のない機種につきましても、ご使用期間などを検討の上、ご用意いたしますのでお気軽にお申しつけください。
簡易マニュアルとトラブルシューティング版をご用意いたしましたので、ご参考にごらんください。
 

バケットクラッシャー画像

1_(1).jpg 2.jpg 3_(1).jpg 4_(1).jpg 5_(1).jpg 6.jpg 7.jpg 8.jpg

バケットクラッシャー動画

バケットクラッシャー資料

 
page 006